POWER DRIVERS CENTER

DISCOUNT-SHOP

 

Gifu Seki C.C.

KAJITA TOMOKO-SAMA..... .........Mr..WILSON...............Dr. KAJITA NAOMI

http://www.naomi-hifuka.com/

-------------------------------------------------------------------------------

GIFU COUNTRY

HAYASHI-SAM .....WAGNER LOPES..... WILSON

GIFU MOTOSU COUNTRY

HAYASHI-SAM .....WAGNER LOPES..... WILSON

-------------------------------------------------------------------------------

http://www.jgto.org/jgto/WO03010100Init.do?year=2011&tournaKbnCd=0

東建ホームメイトカップを制しツアー初優勝を果たした上田諭尉はキャディーの弟・崇宏さんと抱き合う=東建多度CC名古屋【デイリースポーツ】

上田諭尉が11年目の悲願V

  東建ホームメイトカップ(15日午前8時、三重県多度町・東建多度CC名古屋)、プロ11年目の上田諭尉(33)=フリー=が悲願のツアー初勝利を挙げた。初日からの首位を守ってスタートしたこの日は、1イーグル、2ボギーの71、通算8アンダーで完全優勝。今回限定でキャディーを務めた弟・崇宏さんとの兄弟二人三脚で優勝をもぎ取った。1打差の2位にはドンファン(20)=韓国。腰の手術からの復帰戦となった尾崎将司(60)=マックス・インターナショナル=は通算1アンダー、20位タイで完走した。
  勝利の咆哮(ほうこう)が響いた。最終18番、50センチのパットを沈めると、上田はこぶしを突き上げ、崇宏さんとガッチリ抱き合った。「初優勝のキャディーが弟だったのは偶然じゃない。あいつがいなかったら勝てなかった」と感謝した。
  7番でこの日最初のボギーをたたいて同組の武藤に追いつかれたが、「72ホール回ればボギーはいつかは出るから」と崇宏さんが耳元でささやいた。18番も1打目を右バンカーへ入れるピンチだったが「兄貴なら大丈夫」。ほめればほめるほど気持ちが乗る兄の性格を熟知している弟は、絶妙なタイミングで最高の言葉をかけていった。
  18年前に兄弟そろってゴルフを開始。特に崇宏さんはゴルフの名門、茨城・水城高へ進み、兄以上に将来を嘱望されたが、上田が先にプロとなったため、実家のガラス店を継いだ。「僕の夢は兄に託したから」。そんな弟の思いを、兄は最高の形で実現してみせた。
  プロ野球界を代表する超一流の友人にも支えられた。中日・福留から贈られたバットで、週に3度バッティングセンターで300球を打ち込み、下半身をつくった。横浜・工藤には「プレッシャーをかけて練習しなければ本番でできるわけがない」と助言され、量より質の練習方法に変えた。
  コースには妻・愛さん、息子・廉ちゃんも駆けつけ優勝を見届けた。多くの人たちに支えられた遅咲きの33歳が、ようやく大輪の花を咲かせた。

2006 - 04 - 16

2006 - 05 - 06

KEKKON PARTY

Pro Golf..... Sophie Sandolo

JAPAN GOLF COURSES

GIFU GOLF COURSES

Gifu Motosu Country Club

..............


岐阜本巣カントリークラブ

Gifu Motosu C.C.

Contact Information:

Address: 2120-30, Toyama, Motosu-shi, Gifu 501-1233

Tel: 0581 - 32 - 5136

Fax: 0581 - 32 - 5139

Email: gmcc@ccom.or.jp

 

 

POWER DRIVERS CENTER

DISCOUNT-SHOP